RSS
 

Archive for 1月, 2014

メンタリスト

30 20141月

シャーロックを観終わったので、次に何を観ようと探して出会ったのが
この「メンタリスト」。

実は1、2話を観て「今ひとつかな~」と、しばらく中断していたのですが、
しばらくして3、4話を観て「面白いかも!」となぜか思い、今は結構楽しく
見ています♪

無駄な前置きが長くなりましたが、、、
CBI(カリフォルニア州捜査局)の協力者として事件を解決するメンタリスト
(主人公)が、容疑者を心理的に追い詰めたり、嘘を暴くような展開です。
表情や部屋を観察して人物の性格を言い当てたりもします。
すごいですね(←ドラマに入り込んでいます(笑))

これもしばらく楽しめそうです♪

 
メンタリスト はコメントを受け付けていません。

Posted in 映画

 

野バト

26 20141月

先日友人とおしゃれな?焼き鳥屋さんに行きました。

季節のお肉ということで「ハトとうずら」のチョイスがあり、勇気を出して「ハト」
をオーダーしました。

駅前にいるハトを思い出して「なんとなくかわいそう…」と一瞬思ったのですが、
「そんなこと言ったら鶏がかわいそう」と思いオーダーに至りました。

ハトの肉は鶏肉よりも柔らかく、味もタンパクで美味しかったのですが、色が
赤くて、食べるのにも勇気がいりました(苦笑)
赤くはありますが、血の味はまったくしませんでした。

お店の人曰く、「今が一番おいしいときです」とのこと。
確かに美味しかったです。

そのあと客が私たち2人になり、店員さんといろいろお話をしていたのですが、
そのお店では季節によって「キジ」や「雷鳥」も出されているそうです。

「雷鳥は食べてもいいのですか???」と思わず聞いてしまいました。

日本の雷鳥は食べられないので、スコットランドから輸入しているそうです。
場所が変わると待遇も違うのですね…。

雷鳥は癖があるので、ワインはしっかりしたものの方がよいそうです。

このお店は美味しいワインもたくさんありましたよ!
野菜もすごく美味しかったです。
また行きたいのですが、今度は鶏だけでいいかな~(笑)

 
野バト はコメントを受け付けていません。

Posted in あれこれ

 

洗濯機復活!

20 20141月

今日洗濯機の修理に来てくださいました。

予想通り、消えた靴下が2つ出てきました。
やっぱりここにいたんですね~。

この靴下がギアに引っかかって少しずつしか排水できなくなっていたそうです。

こういった軽いものや肩パットやストッキング(片足ずつの)は巻き込まれやすい
のでネットを使っていただく方がよいです、とのことでした。

本当に助かりました☆

早速洗濯です♪

 
洗濯機復活! はコメントを受け付けていません。

Posted in あれこれ

 

無事デビュー

19 20141月

無事にコインランドリーデビューを果たしました☆

洗剤50円、洗濯200円で、計250円で洗濯できました。
乾燥機は100円/10分でしたが、これは家でできるので今回は洗濯だけ。

私にとっては朝早い時間に行ったのですが、すでに乾燥機はフル稼働でした。
洗濯機は空いていましたけど(^^v

洗濯機にコインを入れると、「使用前洗浄」ボタンが押せるようになりました。
そんな機能が付いているなんてすごいですね!

近くにあって助かりました♪

今朝はとてもキレイに富士山が見えました。
最近、朝、窓の外を見ていなかった気がします。
見ていたのかな?あまり記憶がなくて…(汗)
16日が満月だったので、満月+3日の19日月と一緒です。

 
無事デビュー はコメントを受け付けていません。

Posted in あれこれ

 

洗濯機

18 20141月

とうとう洗濯機が壊れてしまい、来週修理に来てもらいます。
(この時期修理依頼が多いのか、立て込んでいるそうです)

でも、洗濯物がたまっているので、コインランドリーデビューをする
ことにしました☆

ホテルの中のコインランドリーは使ったことがあるのですが、
普通の(?)コインランドリーは初めてです。
ちょっとワクワク・ドキドキ。

ネットで調べてみたら、使い方はちゃんと洗濯機付近に書いてあるし、
洗剤は自動投入されるか自販機で売っているので心配ないとのこと。
まずはチャレンジですね。

家の洗濯機は脱水ができなくなっただけなので、乾燥はできそうです。
(ひと晩放っておくと水は抜けたので、乾燥できるはず!)

無事デビューできますよ~に。

 
洗濯機 はコメントを受け付けていません。

Posted in あれこれ

 

ホワイトカラーの主演

14 20141月

ホワイトカラーで主演しているお二人、ティム・ディケイとマット・ボマーに
ついて、少しだけ調べてみました(笑)

ティム・ディケイは6月12日生まれの双子座
マット・ボマーは10月11日生まれの天秤座

相性がいいわけです♪

このドラマからは二人の魅力的な感じがとても伝わってくるのですが、
インタビュー記事を読むと、二人の相性がよく、二人とも楽しんでいる
のだと書かれていました。

やはりそういう感じは伝わるのですね。

あまり気付いていなかったのですが、マット・ボマーは182cmです。
ということは、それより背の高いティム・ディケイは?と調べてみると
188cmもあったのですね!
この二人が並んで立っているとなんとなく微笑ましくていいです♪

毎日観てると早く終わってしまうので、時間をかけて観なくては。

 
ホワイトカラーの主演 はコメントを受け付けていません。

Posted in 映画

 

ホワイトカラー

13 20141月

シャーロックと同時進行で観ているのが「ホワイトカラー」です。

1話完結の事件と全話を通じて解かれていく事件の2つで構成されており、
次の話がどうしても見たくなります。

そして、主演のニール・キャフリー(マット・ボマー)がとてもチャーミングと
いうか、やはりキレイなものもを見るのはいいですね(笑)
とにかく頭が良くて、スマートで、観ていて気持ちがいいです。

こちらもシーズン1を観終わって、シーズン2に入っています。
シーズン4まであるのかな?
こちらは各シーズンが長いのでしばらく楽しめそうです♪

 
ホワイトカラー はコメントを受け付けていません。

Posted in 映画

 

再びシャーロック

12 20141月

以前ご紹介したシャーロックですが、シーズン1が3話、シーズン2が3話
出ています。
一昨日シーズン2の3話目を観終わり、少々放心状態です(笑)

このシリーズは「現代版シャーロックホームズ」という設定で、携帯などを
駆使しています。

小さなころ本で読んだときはシャーロックホームズはヒーローだと勝手に
思っていましたが、このシリーズでは難事件を渇望し、難事件がないときは
いつも退屈してイライラいる天才という設定でした。
シャーロック役のベネディクト・カンバーバッチは、その冷たい雰囲気に
ぴったりです。

続きがあればまた観たいです。

 
再びシャーロック はコメントを受け付けていません。

Posted in 映画

 

嫌われる勇気

05 20141月

これは今読んでいる本のタイトルです。

平積みしてあったので何気なく手に取って少し立ち読みしたところ、
面白そうだったので購入してしまいました。

世界的にはフロイト、ユングと並ぶ心理学界の三大巨匠とされながら、
日本国内では無名に近い存在のアルフレッド・アドラーの哲学(アドラー
心理学)がわかりやすく書かれています。

アドラー心理学は、 「トラウマ」の存在を否定したうえで、「人間の悩みは、
すべて対人関係の悩みである」と断言し、 対人関係を改善していくための
具体的な方策を提示していきます。

ストーリーは、哲学者と青年(どうせ自分なんか、とすねている)の対話で
進んでいくのですが、この青年が哲学者の言うことに対し「それは理想で
あって実際にはそんなことはありえない。じゃあこれはどう説明するんだ!」
と、理解できるまで何度も突っかかっていくので、わかりやすかったです。

途中で青年が哲学者に対して「ええい、このサディストめ!」と叫んだり
少し大げさな感はありましたが、この青年が一体どこで納得するのか
先が早く読みたくなります(まだ読み始めたばかりです)。

この休み中に読み終わる予定でしたが、結局終わらなさそうです(^^ゞ

 
嫌われる勇気 はコメントを受け付けていません。

Posted in

 

2014年スタート

01 20141月

あけましておめでとうございます☆

2014年が始まりましたね!
みなさんいかがお過ごしですか?

私は毎晩美酒美食をいただいております♪
おかげでヘルスメーターにはしばらくのれません(汗)

さて、今晩20:15は新月です。
新年の抱負は決められましたか?
私はキューピッチで考え中です。

最後になりましたが、今年も一年よろしくお願い致します。

2014年が幸多き一年でありますように☆

 
2014年スタート はコメントを受け付けていません。

Posted in あれこれ