RSS
 

Archive for 1月, 2013

薬膳料理

31 20131月

昨日久しぶりに品川の薬膳料理のお店に行ってきました♪

まずいただいたのが「美人酒」という漢酒のソーダ割り。
原材料は、真珠の貝殻・ヨモギ・クコの実・高麗人参・霊芝・紅花。
味を想像できますか?
若干苦みがあり、お肌によいと言われないと飲めないです(笑)

食事は鍋をオーダーしました。これまた美人鍋みたいな名前でした。
スープは、左がすっぽんとコラーゲン、右はピリ辛スープでした。
右は本当にピリ辛ですが、美味しかったです。かぼちゃが特に(笑)
 

〆はこちらの変わり麺。味がしっかりしみて美味しかったです。

そして最後はやっぱりデザートです♪
コラーゲンを食べたら一緒にビタミンCをいただきましょう。

大満足の一日でした☆

 
薬膳料理 はコメントを受け付けていません。

Posted in あれこれ

 

UV下地

28 20131月

自分用のUV下地とパウダーを変えました。
これらもプラセンタエキス配合で、UVケアしながらホワイトニングにもなるというキャッチコピーに惹かれました(笑)
プラセンタエキスの免疫機能が花粉症の肌のかゆみを緩和してくれるのではないかという期待もあったりします。

このUV下地は今までに経験したことのないノビの良さで、肌にすーっとなじみます。
試していただいた方からも同じ感想をいただいています。
お店においてあるので、ご興味のある方はぜひ試してみてください。

パウダーはしっとりしていて、こちらもすぐに肌になじみます。使い心地はとてもいいです。

しばらくお世話になることにしました。

 
UV下地 はコメントを受け付けていません。

Posted in あれこれ

 

キレイをつくるツボ

27 20131月

先日「キレイをつくるツボ」講座の「お正月の食べ過ぎもこれで解消!
くびれ効果・ヒップアップのツボ・マッサージ法」に参加してきました。

すごく惹かれるタイトルではありませんか?(笑)

ツボの見つけ方、押し方など実際に先生にやっていただきながらの講義でした。
下っ腹をさすっていただいたり、お尻をわしづかみしていただいたり、と楽しかったです。
(お尻をわしづかみにしていただくというのは変な表現ですね。)

やっているうちに、先生のズボンのボタンが外れていったのですが、気付いたら自分もでした(笑)
それだけ力が必要ということですね。

雑誌などでツボを使ったセルフケアの特集をしていたりしますが、わりと強く押さないとツボに
届いていないと思います。
お尻を引き上げる時も、上半身を利用してでした。

おすすめは風呂上りの血行がよくなっているときのマッサージだそうです♪
毎日でなくてもいいので、1週間に2~3回で効果があるそうです。
ヒップがアップしたらご報告します☆

 
キレイをつくるツボ はコメントを受け付けていません。

Posted in あれこれ

 

すでに花粉症?

26 20131月

先週から顔にかゆみがあります。
それに、なんだか目に違和感が・・・と思って鏡をみたら、ここ2年程毎年経験している「結膜浮腫」の
兆候がありました。なんとなく、白目がぶよぶよしています。

朝の天気予報の天達さんは「まだ飛んでいません」といっていましたが、肌が反応しています。
スギ花粉が飛んでいませんか?天達さん。
もしかしたらスギ花粉ではないのでしょうか?

いずれにせよ、そろそろ飛び始めますね・・・。

 
すでに花粉症? はコメントを受け付けていません。

Posted in あれこれ

 

六花亭

25 20131月

北海道のお土産に六花亭のチョコをいただきました♪

六花亭といえばマルセイバターサンドのイメージが強いのですが、チョコレートも
出ているんですね(マルセイバターサンドは大好きです)。


左上からビタスィート、ホワイト、ミルク、右上からモカホワイト、抹茶ホワイトです。
まだミルクとモカホワイトしかいただいていないのですが、両方とも上品な甘さです。
2つの中ではモカホワイトが好みです♪

しばらく楽しめそうです。ありがとうございました☆

 
六花亭 はコメントを受け付けていません。

Posted in あれこれ

 

現状、そして結果

24 20131月

そして、最後に「現状、 進むべき方向、 ブロック、 サポート、 結果」を見てもらいました。引いたカードはこちら。

まずは「現状」「進むべき方向」「ブロック」。

≪現状≫ …「Moon」=穏やかなエネルギー。変化。
 これは変化の過程で行き詰っているときにでるそうなのですが、正解です(汗)

≪進むべき方向≫ …「Creativity」=創造性。心に形を与える。
 世界をもっとよくしたいという温かい気持ち、異質との出会い=創造性も意味しているとか。
 「異質なものの組み合わせ」といえば、私のライフカードです。ふむふむ。

≪ブロック≫ …「Disappointment」=失望。満たされなかった希望。
 進むべき方向に向かうことをブロックしている壁は何かといえば、私の場合「失望」なのだそうです。
 「感情的な執着を捨てる」とアドバイスをいただきました。 何かに執着しているんですね。。

次の2枚はこちら。

≪サポート≫ …「Feeler」=感じる子供
 これは進むべき方向に向かうことをサポートしてくれるものです。
 私の場合はこのカードで、「感情を素直に感じる」「いろんなことを感じる」「心を開き、感情を表現する」という
 意味なのだそうです。 ふ~む(汗)

≪結果≫ …「Sensor」(精神性)=直感、霊能力
 これらの結果、直感や霊能力を身に着けることができるそうです。霊能力は怖いのでいらないのですが(汗)
 カードに「手」が大きく描かれていますが、これは「手で体のメッセージを感じる」ということなのだそうです。
 これは今後必要なものであることは確かですね。

【今日のまとめ】
タロットは解釈次第でいかようにもとれますが、それゆえに、自分の内なる声を聞くよいツールだと思います。
しかも、タロットをしてくださる友人がとても素敵な女性で、そんな方と時間を共有できるだけで嬉しかったりします♪
いずれサロンにお呼びして、お客様にもタロットをしていただけたらな、と思います。タロットだけのお客様も歓迎です。

最後に。今回引いた全カードです。実はここ数日のブログは私の備忘録だったりします。失礼いたしました<(__)>

【私なりの解釈】
 ・2013年はスピードの年なのに(Chariot)、変化がゆっくりなので行き詰っていると思い(Moon)、
  失望を感じている(Disappointment)。
 ・だけど、ゆっくりではあるが確実に変化しているので(Moon)、それを感じ取れるようになれば(Feeler)心は
  落ち着くはず。
 ・だから、今持っている迷い・失望は捨てるように(Death)。
 ・そして、2013年はとにかく動く(Chariot)。そうすれば形になる(Magician)。
 ・動く方向は異質なものを組み合わせ、新たなものを創造する方向(Creativity)(Lovers)。
 ・そのためには、既成概念を捨て、真っ新な子供の目で物事を見る(Leaner)。
 ・また、いろんな方面とコミュニケーションをとり、言葉を正しく使って、感情を表現していく(Magician)。
 ・そうやって動けば、必ず変化を生み出し、成長することにつながる(Chariot)。
 ・その結果、近い将来言葉を交わさなくても、いろんなメッセージを感じ取れるようになる(Sensor)。
 ・それを重ねていけば、自分の思い描いている未来像に必ずたどり着ける(Master)。

なんて(笑)。カードを解釈してくださる方が前向きなので、結果も明るいものになりました♪

 
現状、そして結果 はコメントを受け付けていません。

Posted in あれこれ

 

どうすればいい?

23 20131月

次に「どうすればいいか?」という漠然とした疑問について見ていただきました。

そのときのカードがこちら。

左から「Death」「Master」「Learner」です。

「Death」(死)! と驚いていたのですが、このカードは全ての始まりを意味するよいカードなのだそうです。

「Master」は以前も引いたカードで、これからどうすればいいのかはすでに自分が知っているということです。

「Learner」は今回2度目の登場です。先入観を捨て、まっさらな子供のような心で学ぶことを意味しています。

つまり? ふむ、何か切り捨てるべきものがあるようです(Death)。
「それを捨てて、すでに自分が持っているものを、楽しみながらでも謙虚な気持ちで学んでいきなさい。」と
解釈できます。

【今日のまとめ】
カードの解釈&アドバイスをお聞きすることは、自分がどうしたいのか整理するのにとても役立ちます。

 
どうすればいい? はコメントを受け付けていません。

Posted in あれこれ

 

すべきか、せざるべきか ★更新★

22 20131月

今朝投稿したこの内容ですが、私がカードの意味&アドバイスを間違えて覚えていたので訂正します!!

—–<<以下、更新しました>>—–

最近「すべきか」「せざるべきか」で悩んでいたので、それもみてもらいました。

引いたカードがこちら。左が「したとき」、右が「しなかったとき」です。
最初に引いた2枚(上段)で結果がはっきりしなかったので、続いて2枚引いています。

≪した場合≫
最初に引いた「Learner」(学ぶ)のカードは、子供が初めて知ることにワクワクしていたり、
怖く感じていたりします。
次に引いた「Narrowness」(狭さ)で、細いクリスタルは鉄格子をあらわしています。
つまり、「それをすれば新たなことを発見する喜びや怖さとともに学べるが(それ自体楽しいこと)、
自由が奪われたように感じる」と解釈できます。

≪しなかった場合≫
最初に引いたカードはこちらも格子が見えますが、「縛られている」ことを表しているそうです。
次に引いたカードはこれもクリスタルのカードの「発明家」で、「見方を変えてみよう」という
メッセージもあり、「現状にまだまだやれること、工夫の余地があることを角度を変えて眺める
ことによって気付く」という意味合いもあるそうです。
また、このカードはYearカードの「魔術師」のカードに関連するファミリーカードなので、
「生き生きとしたアイデア」「やりなさい」「それを形にしなさい」という実現化を強く促すカード
でもあるそうです。

つまり「しなかったらよくない状況になる、という思い込みに囚われているので、まずはその縛り
から自分を解放することが必要」で「今やっていることに対してできることがあるはずなので、
それをしっかりやりなさい」と解釈(アドバイス)していただきました。

結果は見えたような気がします♪

【今日のまとめ】
このように「Yes」「No」で応えるようなこともタロットで占えるそうです。

 
すべきか、せざるべきか ★更新★ はコメントを受け付けていません。

Posted in あれこれ

 

Yearカード

21 20131月

次に2013年のカードです。これは誕生日と今年の西暦(2013)から求めます。

私の2013年のYearカードは「Magician(マジシャン)=魔法使い」(写真左)と「Chariot(シャリオット)=戦車」
(写真右)でした。Chariotはかに座さんのカードでもあるそうです。

≪ Magichan(魔法使い)≫
魔法使いは想いや願いを形にして目の前に表しますよね?
だから、「現実の世界に見出す=形にする」ということを意味するそうです。
「今まで考えていたこと、願っていたことが形になりはじめる」と、自分に都合よく解釈しました(笑)

それに加え、以下のようなアドバイスをいただきました。
 ・コミュニケーション
 ・無限と有限の架け橋
 ・言葉を正しく使う(言葉を生かす)
ふむふむ。苦手分野もあり、謎めいた架け橋もあり…。できる範囲で頑張ります。。

≪ Chariot(戦車)≫
これは「冒険・探検=動く、スピード」を意味しているそうです。「動く⇒変化⇒成長」の流れです。

しかも「動いていてもくつろげる」のだそうです。ふむ?不思議な感覚ですね。
それを体感したらご報告します。

それに加え、次のようなアドバイスをいただきました。
 ・感情を外に出すように
これは結構苦手かも(苦笑)

これらを本年の目標を決めるときの参考、いえいえ、ベースにしたいと思います。

 
Yearカード はコメントを受け付けていません。

Posted in あれこれ

 

ライフカード

20 20131月

新年を迎え、今年の目標を立てあぐねていたところ、友人がタロットをしてくれました♪
数日この話が続きますので、覚悟してください(笑)

まず、ライフカードを見てくださいました。
ライフカードというのは一生変わらないもの、つまり星座のようなものです。

私のライフカードは「LOVERS」でした。
このカードはふたご座さんのカードでもあるのだそうです。

意味するのは「協力関係」「結合」「コミュニケーション」です。
「結合」というのは正反対なものを組み合わせることで、それによって相乗効果を生み出します。
正反対なもの、陰陽と同じでしょうか。例えば、昼と夜、熱いと冷たい、太陽と月などなど。

今はまだこれらの意味はよくわからないので、何かあったときや物事を考えるときに、「協力関係」
と「異質なものの組み合わせ」を意識してみようと思います。

 
ライフカード はコメントを受け付けていません。

Posted in あれこれ