RSS
 

思考力

27 8月

「思考力」を読み終わりました。
「思考の整理学」を書かれた外山滋比古さん著です。

本の中に「生徒にへそまがりと言われた」とありますが、この本の最初から
最後までそんな感じでした(笑)

「人がやることはやりたくない、人がやらないことがやりたい」のだそうです。
だから誰もやりたがらない園長先生もやられたそうです。

近くにいたら「頑固おやじ」と思ってしまうでしょうね・・・(苦笑)

近くにいる頑固おやじがどんな風に考えているのか、なんとなく垣間見える
一冊です(この本の趣旨と違いますが。)

※外山滋比古さんが頑固おやじというわけではありません!
 (そう言っているように感じるかも知れませんが…(汗))

他の感想はサロンのコラムに書きました。
よろしければこちらもどうぞ ⇒ 「なんでも知っている馬鹿

 
思考力 はコメントを受け付けていません。

Posted in

 

Comments are closed.