「再就職手当」について再度質問へ

こんにちは。すっかりご無沙汰してしまいました。
このブログを読んでくださっている方がいらっしゃると分かったので復帰しました(笑)
大変お待たせいたしました。では…

12日から「事業の準備を開始」すればよいのですが、なぜそんなに急いでいたかというと、
見つけた物件を抑えておけるのが11日までだったのです。
たった1日のことですが、この1日の差が大きい。
前回窓口で「12日より前に「法人設立事前届」を出してもよい」と言われましたが、
何か胸騒ぎがしたので再度窓口に行きました。
「前回のおじさんではありませんように!」と祈っていたら、今度は女性が担当して
くださいました。
ちなみにおじさんは自分の席に座っていらっしゃいました。みんなこちらを向いて座って
いるのでよく見えます。

【窓口にて】
わたし:「あの、再就職手当についてお聞きしたいのですが。」
担当者:「はい、何ですか?」
わたし:「事業を開始した場合も再就職手当をいただけると書いてありますが、
     私の場合は準備開始が12日以降であれば大丈夫ですか?」
担当者:「はい、そうですね。いずれ従業員を雇われる可能性はありますか?」
わたし:「はい、忙しくなればそうしたいと思っています。」
担当者:「それであれば、「法人設立事前届」を出されるといいですよ。
     助成金の対象にもなります。(~説明~)」
わたし:「そうですか。それは12日より前に出してもいいのですか?」
担当者:「それはダメです。出した時点で準備を開始したことになるので、
     再就職手当は出なくなります。」
    (そういって、おじさんの横を素通りして上司の方に確認に行って
     くださいました。)
担当者:「やはり12日以降に出してください」
わたし:「はい、わかりました。ではまた12日以降に伺います。」

【ポイント】
 ・「法人設立事前届」を出した時点で「事業の準備を開始した」ことになります。
 ・大切なことは2回確認しましょう。
 ・窓口には親切な人もいます。。

コメントは受け付けていません。