社長&税理士さんと会食

以前務めていた会社(I社)の社長はカリスマ社長で、とても人望のある方でした。
私もその方からいろいろ教わりたくてI社に転職したものです。

I社を担当してくださっていた税理士さんにいろいろお聞きしたいと社長に連絡したところ、社長と税理士さんと3人で会食させていただけることになりました♪

【税理士さんにお聞きしたかったこと】
(1)事業形態は法人にすべきか個人事業主がいいか。
(2)確定申告の仕方。

【税理士さんからの回答】
(1)事業形態は法人にすべきか個人事業主がいいか。
  ⇒顧客が個人なので個人事業主で始めて、軌道に乗ってから法人にするか
   検討する方がよい。
(2)確定申告の仕方。
  ⇒日々の入出金を家計簿程度でいいのでつけておくこと。領収書も保管。
   1月にそれを持ってきてくれれば処理します。

【社長からひと言】
 「面倒な問題で困ったことがあれば自分に相談しなさい。お金が絡むことで分からないことがあれば税理士さんに相談しなさい。とにかく一人で悩まないこと。」

私はとても恵まれているな~、と感じたひと時でした。
社長、税理士さん、ありがとうございました。

<<この日の運勢>>
サメがうようよしている海を泳いで行くことはまったく可能なことです。ただちょっとしたスキルと運が必要です。うまく泳ぎきれれば、あなたは大得意になってもいいでしょう。でも、もし本当にリスクを避けたいと思うのなら、サメがいないところを行くほうがいいでしょう。今週末、人生はあなたに、危険な生き方をする自分の傾向を見直すよう迫っています。どうして危険を冒す必要があるでしょう? 報われる可能性が本当にそんなにも大きいのでしょうか? それに今、あまりドラマチックとは言えなくても、はるかに安全な選択肢が与えられているのではありませんか? 勇敢になるよりも賢明になったほうがいいかもしれませんよ。

初の物件内覧

2回目のハローワークの前後は、ネットで適当な物件を見つけて、その物件がある地域の雰囲気を見に出歩いていました。やっぱり実際に行ってみるのは必要ですね。

理想の物件というはなかなか見つからないものです。
ようやく70点くらいの物件を見つけたので、2回目のハローワークの後、内覧に行ってきました。
新宿区なのですが、駅から徒歩6分ほどの静かな場所です。
広さもまあまあなのですが、洗濯機置き場がありません。これから始める事業には洗濯機が必要なのですが…。
「シャワーブースを洗濯機置き場に改装しては?」と不動産屋さん。排水はできるので、それもありですよね。値段も10万円くらいでできるらしいし。

ただ、その後プチ問題が。
法人の場合は連帯保証人が不要ですが、個人事業主の場合は必要だとか。

事業形態ははっきり決めていなかったのですが、個人事業主に傾いていたところでした。お金がかかる部分では、周囲の人に頼らずにやりたかったのですが、難しいのでしょうか。

数日後、税理士さんと会うお約束をしていたので、そのときに相談することにしました。

【ポイント】
 ・個人事業主の場合、物件を借りるときは連帯保証人が必要です。

≪この日の運勢≫
なぜ人々は休暇を取るのでしょう? こつこつ働いて、懸命に努力しつづけていれば、もっと生産的になれるのではないでしょうか? 責任から逃れるなんて、怠惰(たいだ)でわがままではないでしょうか? 実際、休息ばかりでまったく遊ばないでは、想像力が失われてしまいます。わずらわしい活動をちょっと休んで戻ってきたときには、ものすごく気の滅入る問題にさえ簡単に対処できるように思えるほどの新しい物の見方ができるようになります。人生は今、あなたがあまりにも近づき過ぎてしまっている状況から逃れる時間をもたらしてくれています。それによってあなたが得られるものは恩恵以外の何ものでもありません。