五輪ボランティアの辞退について

前にも書きましたが、
私は東京五輪は実現したいと考えています。

森氏の発言で、
ボランティア、聖火ランナーの辞退が増えているとのこと。
辞退される方の気持ちは理解できます。恐らく。

でも、大切な人たちが悲しむ顔は見たくない。

トップがダメでも、大会には支障ない。
なぜならば、周り(国民)はみんな優秀だから。
そんな風になればいいな。

そのためにも、
何らかのけじめ、あるいは、新なリーダーが必要なのかも知れませんね。

世界のニュースも
「彼の発言は全く影響力がないようで、物事は望ましい方向に淡々と進んでおります」
といった風になるといいな。